伊勢神宮の通行に関するルール

スポンサーリン ク

伊勢神宮の通行に関するルール

伊勢神宮では通行に関してルールがあります。

 

 

<鳥居をくぐる時>

 

鳥居の向こうは神様のおられる神聖な場所です。

 

鳥居をくぐる時には、必ず一礼をしてください。

 

 

<参道を歩く時>

 

伊勢神宮 外宮 参道 通行 

 

外宮では左側通行となっています。

 

一方、内宮では右側通行です!

 

言われてみると、以前に内宮へ行った時は右側を歩きました。

 

周りの人がみんなそうしているので、自然と右側を歩いただけです。

 

その時は、どちらを歩かなければならないかなんて考えもしませんでした。

 

 

鳥居をくぐる時も同じです。

 

外宮では左側通行です。

 

伊勢神宮 参拝 外宮

内宮では右側通行です。

 

伊勢神宮 参拝 内宮


 

このルールのために外宮では左側に手水舎が、内宮では右側に手水舎があります。

 

では、なぜ真ん中を通ってはいけないのでしょうか?

 

それは、真ん中は神様の通り道とされているからです。

 

神様の通り道を私たち人間が歩くなんて恐れ多いことです。

 

気をつけましょう!

 

  このエントリーをはてなブックマークに追加

 

 

次へ 「 お手水の作法 」

ホーム

 

 

スポンサーリン ク